四頭目にして初?

先日、我が家の四女は散歩デビューしました。

ワクチンは終わりましたが、狂犬病の予防接種がまだなので、よそ様の犬と触れ合うことは出来ません。ですからワン子が居そうにない市外の公園に連れて行きました。

まずは車です。その日から抱っこでなはく、ラゲッジのケージに乗せる練習をしました。ずっと「ヒンヒン」鳴いていていましたが、吐いたり、おしっこを漏らしたりすることはありませんでした。

公園に着きました。車から降ろすと最初は怖がって動きませんでしたが、少し前から呼んでやると歩き出しました。そして、ココ母さんのペースに合わせて歩きます。リードを引っ張りません。

公園にはワン子どころか、人一人居ませんでしたので、放してやりました・・・
 

久しぶりだったので三女は大喜びで走り回りました。
 
さて、四女ですが、
 
まだ早く走ることは出来ませんが、
 
一生懸命三女の後を追っていました。
 
その後、もう少し園内を散歩しましたが、やはり四女はココ母さんのペースに合わせて歩きます。

何も教えていないのに。

そして、帰りの車ではもう鳴かずにじっとダウンしていました。

四女が特別に賢いのでしょうか?いいえ、本来のレトリバーの子犬達はみんなこうなのでしょうね。ということは我が家は四頭目にして初のレトリバー?

いずれにせよ、これまでの子達がみんな大変だったので、四女はとても楽です。   ココ父さん