ワインボトルのネックに注目!


11月に入り朝晩グッと冷え込んでまいりました。
都内の銀杏も黄色く染まり始めると、そろそろボジョレーヌーボーが話題になる事でしょう。
2017年の解禁日は11/16(木)の0時ジャストだそうです。

さて、スーパーのワインコーナーではボジョレーヌーボーに限らず、年間を通して各社様々な店頭POPを使って自社ワインのアピール合戦が繰り広げられています。











そこで良く目にするのがボトルネックに取り付けられたPOP。
通常は紙製のPOPが多く、メッセージが書き込めるような仕組みになっていたり、販促品のおまけが付いていたり、母の日にはカーネーションが付いていたりと様々。

ワインの知識に乏しい自分は、POPの付いた目立つワインについつい手が伸びてしまいます。

実は弊社のリボンも、このワインコーナーのアピール合戦に少し協力させて頂いております。

こちらはリボンをレーザーカットしたリボンタグ













面ファスナーを使った取り付け簡単な蝶リボン

















少し前にご紹介したウッドタグも、こんな感じにボトルにかけるだけでいい感じに!















紙やフィルム素材のPOPと違い、リボンの持つ上質な素材感は売り場でも目を引くこと間違い無し!


破れ等の破損にも強く、小ロットでもご対応可能です。

ワイン事業の店頭企画・販促企画ご担当者様に自信を持ってお薦め致します。

宜しくお願いします!!

満腹王子