強行軍の顛末は・・・

久し振りに旧ナショナルフラッグに搭乗しました。
















これに搭乗するのは家族が一緒の時のみ。
座席の広さはもちろんですが・・・安心感かな?何だろ?
羽田空港だからかな。

今年2回目の帰省になります。
今回は早いもので義兄の三回忌。
ウチのJKの今後のスケジュール(テスト・修学旅行・etc)からして。
ピンポイントでこの3連休しかなく強行軍でした。
これが後に仇となりました・・・娘よ、ゴメン。

前期末試験を終えて直ぐの出発。
毎晩遅くまで試験勉強(半分スマホ)して。
当然の寝不足。
お勤めを果たした7日の夜に39.2℃の発熱。
8日の予定は全てキャンセル。

老人宅には山盛りの薬はありますが常備薬はありません。
時は既に22時過ぎ。
職質を避けながら薬を求めてコンビニを3軒ハシゴ。
近頃のコンビは薬もあると思っていましたが第2種はありません。

こりゃ駅前のメガドンキまで行くかと腹を決めて歩き出しましたが!
頭の片隅に黄色いネオンが閃きました。
遠回りを覚悟してマツキヨに向かうオヤジ。
故郷の星は健在!なんと24時までやっておりました。
レジのお姉ちゃんに何度もお礼を言って(当然ながら戸惑っておりました)。
解熱剤と熱さまシートを抱えてJKの元へ一目散。

せっせと氷枕を夜中に何度も変えてはおでこも頬を確認。
熱いわ・・・でも変なんです。
熱を放出するはずの手のひらは普通、足の裏は冷たい。
もしかして「知恵熱????」。
翌日も熱は続く。
解熱剤が効いている時は下がるが切れると上がる。
食欲もあるし逆に他に原因が?と一抹の不安。

9日は37℃台まで熱が下がりました。
今後は左の奥歯が痛い、歯茎が切れているとか。
見てみると確かに切れ目があって何だか白いものがチラッと見えていました。
もしかしてこれが原因かいな!
帰阪した自宅の近所には年中無休で22時までやっている歯医者があります。
休日診療所に行くよりもちゃんと診て持った方が良いに決まってます。
電話を入れて1時間後に予約が取れました。
大繁盛しておりました。

驚き桃の木山椒の木。
左下8番の歯が生えて来ました・・・俗に言う「親不知」です。
矯正歯科でレントゲンを撮った時には親不知は無いと!断言されたんですがね。
もしかして矯正歯科の装置もやり直しか・・・。
暫くは痛いのを我慢するしかありません。
月末の修学旅行までにはと祈るのみです。

やはり都会は便利だな~と実感。
薬局も病院も直ぐそこ。
海外や田舎でのリタイヤ生活はここがネックでしょう。

今日も富士山は素晴らしい!


MAHALO!