2週間経過

さて、手術から2週間が経過しました。
現在の目標は体重の増加です。

退院後の1週間で抜糸です。
当方の糸を見た手術経験者は口を揃えて・・・糸が太いと。
確かに口の中でピロピロしている糸はもの凄く違和感です。
傷口が開かないようにかなり強く縫ってあるのか?
口を動かすと糸がつれて痛いのです。

抜糸は麻酔をしないので痛かった。
やりますよ~。チクッとしますよ~。我慢して下さいね~。
それくらい言って欲しかった。
無言でいきなりスタート。
女医(セカンド)は怖いぜ。

抜糸後は楽になりました・・・とは言っても昨日までとの比較です。

ひとつクリアすると次の問題に気付きます。
今度は口が開きません
顎関節の可動域がありません。
前後・上下に開きません。
例えるなら。
オニギリを頬張れません。
アントニオ猪木の顔が出来ません。
非常に不自由です。

退院後は体重が徐々に減って行きました。
毎日200g~400g落ちて行きます。
病院食の方が痩せると思いがちですが。
入院中は規則正しく食べて殆ど動きません。
だからある程度のダイエットまでです。

ところが退院すると運動量が俄然上がります。
食べられない÷運動量=体重減。
あっと言う間にジャニーズ系です。
時間を掛けてでも量を食べないと体の維持が出来ません。
家であれば色々な工夫が出来ますが会社のお昼は非常に難しい。
キッチンバサミを購入して食材を細切れにしています。
例えば・・・サンドウィッチはこんな風。












外出中の時は出来ませんので栄養食品(飲むゼリー)を飲んで。
シュークリーム・ケーキなどで足しにします。
コンビニのイートインの便利さが身に沁みます。
食べたいものは沢山ありますが・・・今は我慢です。
神戸牛が食べたいのではありません。
普通のごく普通の食事がしたい。

MAHALO!