オクラ大好き

毎日、暑い日が続きます。 この夏の暑さを乗り切る
ために、旬の食べ物をとるのはどうでしょうか。
旬のものは滋養があるといいます。とらない理由は
ありません。
夏の旬の食べ物とは何を思いうかべますか。
魚介類、野菜類、果物類などいろいろありますが、私は
特に、野菜類の旬を多くいただいております。

なす、トマト、とうもろこし、枝豆、オクラ、ゴーヤ、
ズッキーニなどがあります。その中でも、一番、注目
して、よくいただいているのは、オクラです。
よく似たイクラはロシア語ですが、オクラはOkraで
英語だったんですね。













今まで、あまり気にしてなくて、それほどだったのですが、
今年はなぜか、気に入って、いろいろなオクラの献立が
食卓にのぼります。

私は、ゆでたものを愛知県人なら誰も知っているお馴染みの
赤みその調理味噌をつけていただくのが好きです。
輪切りにすると、断面がみごとな正5角形をしており、白い
種?が整然と詰まっているのがすばらしい!
それを、納豆やめかぶや長いもと一緒に混ぜて、ネバネバ、
トロトロになったものをずるずると吸ったり、冷奴の上に
のせるのもグッドです。

オクラのネバネバ成分には、暑さに弱った胃腸の調子を
整える役割があるそうで、それこそ、夏バテに効果があり
ます。この夏は、これで乗り切る覚悟であります。


シンギング♪★ウォーキング