少しだけ持ち直した気がします

その後の次女ですが、少しだけ持ち直した気がします。本当のところは本犬にしか分かりませんが、私にはそのように見えます。

というのも、一時期は立ち上がるのがやっとで、殆ど歩けなかったのですが、先日の土日は、トイレで外に出たとき、割とスタスタ歩きました。

長女と一緒に朝のトイレに出ました。

家から直ぐの公園です。
 
歩いた距離はせいぜい50m位ですが、一応歩きました。
 
少しだけ持ち直したのは、食べるようになったからだと思います。
僅かな量ながら、何を食べるようになったかと申しますと・・・
 
干し芋(さつまいも)です。私は、次女が全く食べなくなったとき、これまで次女が一番ヨダレを垂らした食べ物は何だったろうか考えました。それが干し芋だったのです。
 
もう食欲は無いので、ワン子用の栄養食は全く食べません。人間用の肉、魚、野菜は、たまに食べることもありますが、拒否することが多い。でも干し芋だけは、焼いて柔らかくして、少しずつ口元に持っていくと、ほぼ確実に食べるのです。
 
ということで、今は干し芋が次女の主食になっています。   ココ父さん