服にも思いで

本日は満腹王子の出番です。
しかし!!
現在、日本海上空
二時間遅れのフライトらしいので
代わりにダイエット王子が
登板いたします。

先日のブログで
レオナルドダピンチ先輩が
「誰がアパレルをころすのか」
というブログを書いていらっしゃいました。
業界新聞でも、
アパレル業界の悲鳴が
毎日、新聞の片隅に掲載されています。

家の近くに大型ショッピングモールが
出来たのが、1年半前。
ここ最近になって
お店の入れ替えがチラホラ・・・。
新聞にも載っていましたが、
アパレルも店舗を増やせば
売り上げがその分、伸びるという時代では無い。
大型ショッピングモールも
見渡せば、いくらでもある時代
店舗に来る来客数が減ったが
アパレル全体での売り上げは伸びているという会社は
店舗よりECサイトの売り上げが多いという事。
時代は移っています。

しかし!!
洋服って もちろん
デザインや品質で選びますが
購入した時の思い出も大事では!!

自分の若かりし頃
裏原宿でショップの定員さんに
何の変哲も無い「白のポロシャツ」を
勧められるがままに購入。
見た目はダサダサでしたが、裏原だぜっと
いきがって着ていたのが懐かしいです。
今でも思い出します。
色んな意味で・・・。

この服はこういう時に買ったなとか
こういう気持ちで買ったななど
一つでも思い出があれば、
良い買い物では!!

ダイエット王子でした。