あれから1年

我が家の三男坊が、研修中の埼玉県で、左折するバスに
巻き込まれた事故が起こったのは、昨年の5月21日の
夕方でした。あれから、もう1年経ちました。
第三腰椎圧迫骨折。コルセットをして、自宅にもどり、
通院しながら、とにかく治療に専念しました。
9月から、自宅から通える名古屋の営業所へ変更になり、
治療を続けながら、会社へ復帰しました。

おかげさまで、身体のほうも回復が速く、痛みもとれていったようでした。ところが、会社のほうの仕事の内容に違和感があり、また、同期の人たちとの遅れもあったので、居心地が悪かったのでしょうか。本人は、今年3月一杯でその会社を退社しました。そして、4月から新しい会社に行っております。我々には、何の相談もなく、すべて事後報告でした。
自分がやりたい仕事ができそうな会社への就職を自分で決めたのだから、もう、一生懸命やるしかないぞ。また、辞めたいなんて言わせないぞ。

彼の専攻した建築関係の会社なので、自宅からの通勤は会社のネームが入った作業用上着を着用です。家族にはだれもこのようなことはなかったので、なにか新鮮です。仕事がんばってる!という感じで。

今週初め21日から、仕事の関係で、隣県の現場近くに移りました。現場のめどがつくまで、そこに滞在です。

事故が起きてから、ちょうど1年後に、自分で決めた道にあたらしく進みだした彼にエールを送ってやろう。
ガンバレ! ガンバレ!


シンギング♪★ウォーキング