降参

前回の記事で、我が家の臆病な三女は、逃げ場を失い追い込まれた時、どうなるか分からないと書きましたが、ワン子に対しては大丈夫だろうということが分かりました。

先日の土曜日に行った広い河川敷での出来事です。
周りに誰も居なかったので、私達夫婦は娘達のリードを外しました。

唯一の遊び相手だった長女が走れなくなり、ドッグランでは周りを警戒して遊ばない次女ですが、この日は見渡す限り家族だけ。

三女に向かって「ワン!」と、初めて遊びを誘ってくれました。

すると三女は・・・

すぐ「降参」とお腹を見せました。
 
まだ何もしていないのに。

遊びを誘われただけなのに、この有様です。

次女は呆れていました。

長女はもちろん、次女も三女にとても寛容です。家の中で三女に体当たり、割り込みなどをされても決して怒りません。

その次女にさえ、三女はすぐお腹を見せました。
他所のワン子にも直ぐ降参する筈です。これなら大丈夫でしょう。

でも油断は禁物。
これからも人間の幼子には絶対近づけないようにします。   ココ父さん